ガンダムの股関節考察 | モデラーズハイ | モデハイ

 ALL  キャラクター 可動フィギュア ガンプラ メカ・ロボ スケールモデル ドール その他 イベント・製品レビュー 技術・工具

作品詳細

登録日:2020-07-02 10:50:50
ガンプラ - 製作中

ガンダムの股関節考察

ページビュー:112

ポイント:5

お気に入り:0

半年ほど間が空きましたが、ガンダムの股関節アプローチです。
1/144のRX-78は最近立て続けに鬼可動のモデルが発売されているので、腰アーマー固定にこだわる理由もなくなってしまったのですが、モデラーズギャラリーにてgeasszeroさんの試作( https://modelers-g.jp/items/23712 )を拝見した事もあり「旧1/100ガンダムをコアブロック維持したまま可動化するには」という方向で考える事にしました。
旧1/100は胴体に占めるコアファイターの割合がいちばんアニメに近い、という説もあり、そうなると可動は股関節ではなくフトモモ側にあるんじゃないか?というアプローチでクランクを入れてみたんですが、やっぱり曲げている途中はかなりの違和感です。
やっぱり素人モデラーには高すぎるハードルですね。


編集

メンバーのみタグを編集できます。
メンバーになるにはこちらからご登録ください。

コメント


メンバーのみコメントの投稿が行えます。
コメントはまだありません