ガンダム腰部フロントアーマーの可動検証 | モデラーズハイ | モデハイ

 ALL  キャラクター 可動フィギュア ガンプラ メカ・ロボ スケールモデル ドール その他 イベント・製品レビュー 技術・工具

作品詳細

登録日:2020-01-28 16:04:41
技術・工具 - 製作中

ガンダム腰部フロントアーマーの可動検証

ページビュー:241

ポイント:5

お気に入り:0

【1月30日追記】サイドアーマーの形状とフトモモ上部関節を変更した画像を追加しました。

ガンダムG40のアイデアスケッチにあった「腰アーマーの下部がスライドする」というアイデアが魅力的に思えたので、自分の工作スキルでソレに近いものが出来ないかと思い試作してみました。
結局、スケッチのようなスライド式ではなく「股関節パーツと一体化したアーマーが回転収納される」という形になり、巷で支持されている「可動戦士ガンダム」の腰アーマーを限定的に取り入れたような機構になりました。

アイデア元は他にも「G40のプロモーション映像でフトモモが腰アーマーにめり込む描写」があり、サンライズ的に「アニメーションとしてより自然な処理」がソレだと仮定して、めり込んだ状態に近い形を再現すべく作った過去の試作(http://ms-hi.com/contents/view/2042/)でオミットせざるを得なかった「フトモモの付け根での回転」も可能な構造を思案した結果このような形になりました。
また、G40のレビュー写真を見ていると、引き出し式の股関節よりも「フトモモ上部の関節」がより効果的に機能しているようにも見えたので、ソレを仕込める余裕をフトモモに持たせました。

今回はサイドアーマーの形状まで手が回りませんでしたが、股関節の左右開脚に使う基部パーツの厚さを調整すれば、臀部シャッター展開時も含めてもう少し見栄えが良くなるように思います。要改良。


編集

メンバーのみタグを編集できます。
メンバーになるにはこちらからご登録ください。

コメント


メンバーのみコメントの投稿が行えます。
コメントはまだありません